THESPIKE.GG Valorant Event & News Coverage

Crazy RaccoonがRionの選手復帰を発表

Written By    tmg_valorant  -  share on

国内プロフェッショナルe-sportsのチームであるCrazy Raccoonが、Hiroto "rion" Tatenoの復帰を発表しました。

Crazy Raccoonは2021年のVCT 2021 - Stage 1 - Japan MastersVCT 2021 - Stage 2 - Japan - Challengers Finalsで優勝、VCT 2021 - Stage 3 - Japan - Challengers Playoffsでは準優勝した日本屈指の強豪チームです。VCT 2021 - Stage 3 - Masters Berlin - Group Stageでは世界大会で日本勢とした歴史的な初勝利も達成しています。大きくロスターを入れ替えて挑んだVCT 2022 - Japan - Stage 1 - Challengers Playoffsでは、惜しくも準優勝となりMasters出場を逃しました。その後、チームのエースとして活躍したHiroto "rion" Tateno選手が脱退を表明し、Stage 2に向けたロスター再編が注目されていました。

Rion選手は他ゲームでの競技シーンからVALORANTのプロシーンへと参入した選手で、Crazy RaccoonにはVALORANT部門設立当初から所属していました。主にオーメンを用いてチームを支え、2021年のVCT 2021 - Stage 1 - Japan MastersVCT 2021 - Stage 2 - Japan - Challengers FinalsでのCrazy Raccoon優勝に大きく貢献しましたが、2021年5月にストリーマーへの転向を発表します。その後、活動休止期間を経て約一年ぶりに選手へと復帰する形となります。上記Twitter内の動画では「俺がいることによってチームが固まったな」と発言しており、新たな体制でのStage 2に向けた自信を見せています。

Crazy Raccoonのロスターは以下の通りです。

Yusuke "neth" Matsuda Meiy Souta "popogachi" Morita Hiroto "rion" Tateno Moon "Astell" Ji-won

Add Comment

You must be logged in to be able to post comments.

Login – OR – Register