THESPIKE.GG Valorant Event & News Coverage

DWG KIAがチーム再編を発表

Written By    tmg_valorant  -  share on

韓国プロフェッショナルe-sportsのチームであるDWG KIAが、VALORANT部門のKim "Eugene" Su-yeong選手、Lee "Jeong Hi" Jung-ha選手、Kang "iNTRO" Seung-gyun選手、Yoon "hyeoni" Hyun-seok選手の脱退を発表しました。また、Eraserコーチの脱退も発表されています。iNTRO選手、Eugene選手、Jeong Hi選手、Eraserコーチは2021年上旬にチームに参画し、VCT 2021でのチームの活躍を支えました。Hyeoni選手は2021年12月に加入したものの、一度も試合に出場せずに脱退することとなります。iNTRO選手Jeong Hi選手は自身のTwitterでLFTを表明しています。

また、DWG KIAは新選手の一人目としてTeam T5に所属し主にジェットやレイナを用いていたJung "Bangnan" Min-u選手の加入を発表しました。

DWG KIAは今年2月と3月に行われたVCT 2022 - Korea - Stage 1 - Main Eventでグループステージを3位で抜けプレーオフに進出した韓国国内の強豪チームです。しかしその後のプレーオフではHolyMollyとの対戦に負けて4位で終わり、世界大会進出を逃していました。VCT 2022 Stage 2に向けてチーム再編が予想されていましたが、選手とコーチの両方を刷新する形となります。残る1名の発表は今後行われると予想されます。

DAMWON Gamingの現在のロスターは以下の通りです。

Jeong  "Esperanza" Jin-cheol Kim "t3xture" Na-ra Park "exy" Geun-cheol Jung "Bangnan" Min-u

Add Comment

You must be logged in to be able to post comments.

Login – OR – Register