THESPIKE.GG Valorant Event & News Coverage

ENTER FORCE.36がVALORANT部門を設立、10X、iNTRO、Dhimorutoら5選手が加入

Written By    tmg_valorant  -  share on

国内プロフェッショナルe-sportsのチームであるENTERFORCE.36が、VALORANT部門の設立を発表しました。設立メンバーとしてChoi  "10X" Jin-woo選手、Kang "iNTRO" Seung-gyun選手、Castle選手、Dhimoruto選手、MerRy選手の加入を発表しています。また、2zzyがコーチとして加入することが発表されています。

ENTER FORCE.36は世界大会出場経験もあるPUBGをはじめ、Apex Legends、Rainbow Six Siege、PUBG MOBILEなど多岐にわたるタイトルでチームを保有しています。この度新たにVALORANTのプロシーンへと参入することになります。

10X選手とiNTRO選手は直近ではそれぞれHolyMollyDWG KIAに所属していた韓国のプロプレイヤーです。iNTRO選手は主にコントローラーを、10X選手は幅広いキャラぷーるが特徴の選手です。Dhimoruto選手はREJECTなどの強豪チームを渡り歩いたプロプレイヤーで、設立当初よりReigniteに加入していました。VCT 2022 Stage 1では主にオーメンやアストラなどのコントローラーを用いてチームの躍進を支えました。MerRy選手はStorks Phalanx、Castle選手はMirage esportsに所属しVCT 2022 - Japan - Stage 1 - Challengers Week 2 - Open Qualifierに出場していました。2zzyコーチは元々FENNELなどでプロプレイヤーとして活躍をしていましたが、ヘッドコーチとして今後は活動することになります。

ENTER FORCE.36のロスターは以下の通りです。

Choi  "10X" Jin-woo Kang "iNTRO" Seung-gyun Castle Dhimoruto MerRy 2zzy コーチ

Add Comment

You must be logged in to be able to post comments.

Login – OR – Register