THESPIKE.GG Valorant Event & News Coverage

VCT 2022 Stage 1 Masters Day 6結果: DRXとOpTicがPaper RexとThe Guardに勝利

Written By    tmg_valorant  -  share on

VCT 2022 - Stage 1 - Masters ReykjavíkのDay 6では、韓国代表のDRX VSと北米代表のOpTic Gamingが、それぞれAPAC代表のPaper Rexと北米代表のThe Guardに勝利しました。これでPaper RexとThe Guardはロウアーブラケットへ回ることとなります。

Stage 1 - Masters Reykjavík
1:2
Best of 3
April 15, 2022 - 19:00
  • 13
    Haven
    Pick
    10
  • 8
    Bind
    Pick
    13
  • 8
    Ascent
    13
Paper RexAgentsRatingACSK/DKDAADR
Benkai1.011941.14494316128.9
mindfreak0.971800.82425122114.2
d4v410.932030.98464714138.0
Jinggg0.892040.74425721142.3
f0rsakeN0.761820.7340559110.1
DRX VSAgentsRatingACSK/DKDAADR
MaKo1.552811.47634338182.2
BuZz1.432761.59654118174.6
stax0.941851.1345409125.3
Rb0.902040.9646489132.0
Zest0.801530.70334722106.0

第1戦は韓国代表のDRX VSがAPAC代表のPaper Rexと対戦しました。グループ予選を圧倒的な強さで抜けたDRXと、競争率の高いAPAC地域を1位で抜けたPaper Rexとの注目の一線でしたが、1マップ目はPaper RexのWang "Jinggg" Jing Jie選手のレイナでの活躍などもありPaper Rexが勝利します。後のないDRX VSでしたが、2マップ目のBind、3マップ目のAscentでは持ち前の高い連携力に加え、リーダーのKim  "stax" Gu-taek選手や大会を通じて高いパフォーマンスを出し続けているMyeongkwan "MaKo" Kim選手の活躍もあり、連取して勝利を決めました。

グループ予選から一貫して素晴らしいパフォーマンスを見せ続けているMyeongkwan "MaKo" Kim選手がRating=1.55を獲得してマッチMVPとなりました。

Stage 1 - Masters Reykjavík
1:2
Best of 3
April 15, 2022 - 23:00
  • 7
    Icebox
    Pick
    13
  • 13
    Haven
    Pick
    7
  • 11
    Fracture
    13
The GuardThe GuardAgentsRatingACSK/DKDAADR
Sayaplayer1.352821.7468397172.5
neT0.962091.1449435131.9
valyn0.911670.78364631101.4
trent0.811650.89394413114.8
JonahP0.761620.78354517110.7
OpTic GamingAgentsRatingACSK/DKDAADR
Marved1.102031.07464323128.7
yay1.062371.1652457147.1
FNS1.022000.96444619129.7
Victor0.932070.96444614142.7
crashies0.671380.6631471492.8

第2戦はThe GuardとOpTic Gamingという北米代表同士の対戦となりました。The Guardは新生チームながら北米予選で圧倒的なパフォーマンスを見せ、地域グランドファイナルでOpTicを打ち破り1位となったチームです。グループ予選を抜けてきたOpTicとの再戦がThe GuardとしてはMastersでの初試合となりましたが、結果としてはOpTicがリベンジを果たすこととなりました。第1マップのIceboxでは、世界トップクラスのプレイヤーであるOpTicのJaccob "yay" Whitaker選手のエースが飛び出し、OpTicが先取します。第2マップのHavenではThe Guardが調子を取り戻しエースデュエリストのHa "Sayaplayer" Jung-woo選手がRating=1.54を出す活躍を見せて取り返します。しかし第3マップではOpTicのJimmy "Marved" Nguyen選手がエースを出すなど再びOpTicがペースを掴み、そのまま勝利することとなりました。

全マップを通して高いパフォーマンスを出したThe GuardのHa "Sayaplayer" Jung-woo選手がRating=1.35を獲得してマッチMVPとなりました。

Day 7の試合予定は以下の通りです。日本代表ZETA DIVISIONの試合は午前2時からを予定しています。

  • ZETA DIVISION vs Team Liquid - 4月17日 午前2時00分-
  • Paper Rex vs The Guard - 4月17日 午前5時00分-

Add Comment

You must be logged in to be able to post comments.

Login – OR – Register